ワーキングマザーです。片づけで、やさしい気持ちになれる場所を見つけませんか?働くママを応援するライフオーガナイザーのつついゆうです。


by つつい ゆう

おもちゃを手放せない子どもとの片づけ。

子どもが5歳と2歳。
気づくとおもちゃが増えている・・・
どこから入った(^◇^;)
物は勝手に家に入って来ないですよね・・・分かっているけど・・・

年齢差のある子どもがいると
用途の違うおもちゃがそれぞれ存在して、今までの収納だと収まらないという状況が。

試しに収納を増やしてみたのだけれど、
物って収納が増えたらその分増えていきません?

あっという間に、足りない。って状況に逆戻り(汗)

f0337958_00455291.jpg
あー困った。
今までも、持っているおもちゃを、4カテゴリに分けて整理していたんですけどね。
”遊ぶ/たまに遊ぶ/譲る/さようなら”

ただ、これだけだと、”遊ぶ/たまに遊ぶ”が曖昧で、結局、リビングに置いておきたい物の量は、大きく変わることはなかったんです。

なので、そもそも「何遊びが好きなのか?」ヒアリングしてみることに。

おもちゃ一つ一つを見ると、好きって気持ちが大きくて「全部遊びたい!」ってなってしまいがちですが、遊ぶおもちゃも偏りがあるし、「やりたいこと」と「やれること」の時間にも限りがあるのも事実で。

おもちゃと向き合う前に、娘にヒアリング。
ノートにやりたい遊びを列挙してみました。
f0337958_23590061.jpg
挙がってくる遊びは、確かによく遊んでいるものばかり。
普段遊ばないものは、思い出せないみたい・・・

リビングで遊びたいと娘が言ったおもちゃとそうでない物を分けてみました。

そしたら、遊ばないおもちゃが、こんなにごっちゃり。
f0337958_00000429.jpg
遊びたいと言っていたおもちゃは棚に戻してみます。
f0337958_00244599.jpg
そうしたら、他のおもちゃを入れる隙間がないことが、娘にも明白。
ごっちゃりの方は、2袋くらい手放していました。
リビングで遊ばないけど手放したくないというものは、一旦2階へ持って行くことに。
■2階のおもちゃ収納は、こんな感じです

ちなみに、右の2段目が空いているのは、これから始める「こどもちゃれんじ」をしまう場所を用意するため。しまちゃんのために、おかたづけを頑張っていた娘でした。
今は仮置きの状態ですが「こどもちゃれんじ」が来てから、娘のしまいやすい収納を検討していきたいと思ってます。

やりたいことのためなら「頑張れる!」そんな底力を感じた今回のおもちゃ収納の見直しです(^ ^)

次女のおもちゃの置き場も見直しているので、それは次回に!

■プロフィールは、こちらをご覧ください!
■お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ!


ご訪問ありがとうございます。
良かったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタ始めました♡yuutsutsui

facebookページ作成しました^^「いいね」頂けると、小躍りして喜びます♡

by chooseyourlife | 2017-03-29 01:00 |  ー子供エリア | Comments(0)